Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > きれい・ライフ > なんとリピート率97%!意外な占いが大流行しているらしい。

なんとリピート率97%!意外な占いが大流行しているらしい。

32376viewvario_secret2016/05/10

なんとリピート率97%!意外な占いが大流行しているらしい。

2016年、もっとも流行っている占いは『メール占い』だそうです!でも、一体メール占いって何?と思う方もまだまだ多いはず。そこで今回は、メール占いの鑑定士の先生に直接お話を伺ってみたいと思います!

『メール占い』というのはどのようなものなのでしょうか?

一昔前に電話占いが流行りましたが、それのメールバージョンですね。文字通り、鑑定師とメールのやりとりを通じて占いやカウンセリングを行う形式を差します。

いま若い方の間で大流行しているようですね。

もともと占いといえば、占い相談室に出向いて鑑定をしてもらうものでしたが、直接会うのに抵抗があるという方のために登場したのが「電話占い」でした。

しかし最近ではLINEなどのSNSが流行しているせいか、特に若い世代では「電話」にすら抵抗のある方も多いようです。そのため、顔も併せずに、直接会話をする必要もない『メール占い』が誕生したというわけです。

メールで占いというと・・・訪問や電話よりも効力が劣りそうな気がするのですが・・・。

いえ、メールであっても占いの力に変化はありませんし、むしろメール占いには、文字ならではのメリットもあります。

メリットですか?

まず、利用者は鑑定師のメッセージ(多くの場合は数千字にも及ぶ長文)をじっくりと時間を掛けて読むことができ、返事をする際にも自分の考えを十分に整理しながら文章を作成することができます。
また、好きなタイミングでメールを確認したり送ったりできるのもメリットのひとつです。

なるほど。確かに生の会話だとあまり冷静になれずに、あたふたしたまま終わっちゃいそうですよね。

そうですね。そして最大のポイントは、メール占いでは個人を特定される心配が一切ないですし、電話のようにリアルタイムの応答を求められることもないので、他の占いよりも圧倒的に本音を話しやすいといわれています。

本音を話してもらう事で占い師も相談に乗りやすく、また利用者自身が自分の本当の気持ちと向き合えるので、結果も出やすいんです。

なるほど。そう考えるとメール占いの方がメリットが多いようにも感じられますね。

ちなみに、若い世代の利用者からはどんな相談が多いんですか?

人間関係・恋愛関係がほとんどですね。特にメール占いが普及するようになってからは利用者のハードルも格段に下がったため、これまでに無かったような、(言い方はあまり良くありませんが)些細な悩みでも相談に来られる方が増えました。

些細な悩みというと・・・?

たとえば、「今年の夏に恋人は出来ますか?」というような(笑)。

確かに、ドロドロの不倫相談なんかに比べれば、ずいぶん平和的(笑)。
メール占いの登場で、占いはすっかり「日常的」な存在になってきたみたいですね。

とはいえ、占いの敷居が下がったことで、これまで誰にも言えず一人で抱えていた悩みを相談することができ、救われる方も増えているのが事実です。メール占いを一人でも多くの方に知ってもらい、辛い重荷に押しつぶされてしまう前に、たった1通のメールを私たちに送ってほしいと思います。

鑑定師の先生方は、決してクライアントの悩みを否定したりせず、優しく受け止めてくれます。誰にも相談できない悩みを抱えている方、あるいはこれまで占いに興味はあったもののなかなか手を出せなかった方は、ぜひ人気急上昇中のメール占いを試してみませんか?

占い師の先生への相談はこちらから!↓↓↓

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事