Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > きれい・ライフ > 【Twitterまとめ】「お客様は神様だろうが!」に対する秀逸な返しを教えてください

【Twitterまとめ】「お客様は神様だろうが!」に対する秀逸な返しを教えてください

1440viewvario2016/08/12

【Twitterまとめ】「お客様は神様だろうが!」に対する秀逸な返しを教えてください

誰しもが耳にしたことがあるであろう、「お客様は神様です」ということば。

接客業をはじめとして、多くの企業が使用しています。

 

実はこの言葉が生まれたのは、今から半世紀以上前の1961年。

演歌歌手・三波春夫さんのとある対談の中で登場しました。

歌う時に私は、あたかも神前で祈るときのように、雑念を払って澄み切った心にならなければ完璧な藝をお見せすることはできないと思っております。

ですから、お客様を神様とみて、歌を唄うのです。

また、演者にとってお客様を歓ばせるということは絶対条件です。だからお客様は絶対者、神様なのです

出典 「お客様は神様です」について

歌手として最大のパフォーマンスを発揮するために、

神の前で祈るような気持ちで向き合う、という姿勢を表現した言葉だったのです。

しかし、誤ったとらえ方をして広まっていったこの言葉を逆手に取り、

悪質なクレームや脅迫をする人が現れているのも事実。

 

そんな誤った「お客様は神様です」に対し、

秀逸な論破が多数ツイートされていたので一挙ご紹介。

■知識で論破!パターン

■ひねくれて論破!パターン

出典 pixta

■売られた喧嘩は買う!パターン

■スマート対応パターン

本来の意味を知ろうとせず、誤った理解で人に迷惑をかけてしまうのは本末転倒。

三波さんの伝えたかった、本来の意味を多くの人が知り、使われることを望みます。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事