Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > きれい・ライフ > 誘拐?虐待?事件かも…そんな現場を目撃したら、どうするのが一番いいの?

誘拐?虐待?事件かも…そんな現場を目撃したら、どうするのが一番いいの?

114viewhaco2018/08/22

誘拐?虐待?事件かも…そんな現場を目撃したら、どうするのが一番いいの?

夏休みに送られてきた衝撃のメール

何かと物騒なこの時代、学校や警察から地域の安全メールが配信されるのが当たり前のこととなりました。

そして先日、とんでもない内容のメールが私のスマホに送られてきたのです。

「本日◯時頃、◯◯町の△△付近で小学生の女の子が車で連れ去られたかもしれないとの目撃情報がありました」

 

───この内容を見たとき、身が凍る思いがしました。

 

確かに私の住んでいる地域は、時々不審者情報が流れてくるのです。

児童公園で、子供の写真を携帯で撮っている男がいただとか。

真冬にもかかわらず、市内のあちこちで連続して露出魔が出ただとか。

……もうですね、この酷暑に公園とか。そんで冬に連続露出とか。

そんなことで頑張ってんじゃねえよと。そんな行動力あるなら更生するほうに振り切れよ!!!と思っちゃいますよね。

 

それで今回、この取り返しのつかない内容のメールです。

誰もが、「どうか無事で、どうか誤報であってくれ」と祈ったと思います。

 

結果、誤報だったんです。

推測でしかありませんが、外で親子喧嘩していたのを通報者に目撃されたのかもしれません。

本当に良かったです、本当に!!!

そこで私は考えました。犯罪が疑われる場面に出くわしたとき、自分ならどうしただろうと。

私なら(今回の通報者もそうだったと思いますが)、あらゆる可能性を考えてきっと迷ったと思います。

例えばとても育てにくいタイプの子でやむを得ず…など、何かしらの事情があるのかもしれません。

もし勘違いだったとしたら、通報されたことで当事者が不快な思いをするかもしれない。むしろ、自分の子育てを否定されて傷ついてしまうかもしれない。

頭によぎる、「自分の『善意』が当事者を追い詰めてしまうことにならないだろうか」という疑問…

 

けど。けどですよ!!

今回のこのメールは、はからずも私をとても安心させてくれるものでした。

地域に、「これはおかしいんじゃないか」と疑う目と、実際に行動する誰かの存在がいてくれることがとてもありがたいと思ったのです。

実際に近隣に不審者情報があるのは確かで、しかしそれを速やかに通報する存在がいることが私達保護者に、そしておそらく不審者本人にも証明されたからです。

 

今回誤解されてしまった方は「赤っ恥だよ!」と思っているかもしれませんし(笑)、通報した側も申し訳ない気持ちになったかもしれません。

でも、間違えてはいけません。

悪いのは誤解させてしまった側でもしてしまった側でもなく、悪いことをしてやろうとたくらんでいる変質者なのです。

 

怒りをぶつけるべきは彼らです。

今回のことで私は、判断に迷うような現場を目撃したらまず行動しようと心に決めました。

勘違いなら、それが何よりなんですから…

 

これは、今度の出来事を受けて「私が自分自身に設けたルール」です。

あなたならどうしますか?

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事