Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > きれい・ライフ > 旦那のストレスサインを見逃した貴女、離婚迫られてませんか?

旦那のストレスサインを見逃した貴女、離婚迫られてませんか?

7735viewvario_secret2016/08/29

旦那のストレスサインを見逃した貴女、離婚迫られてませんか?

人の性格はさまざま、夫婦関係も多種多様。だから他の夫婦の「離婚問題」を参考にしてもあまり意味がないのでは?とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。確かに、100%それらに当てはめようとすると、かえって間違いが生じてしまうかもしれませんが、少なくとも「私ならこうする」「うちの夫もこんな風に考えているのかもしれない…」などとシミュレーションできる良い機会になることは間違いありません!

というわけで、本日は年間1000人近い女性から離婚の相談を受けている鑑定師の先生に、「よくある離婚の悩み」をご紹介して頂きたいと思います♪

離婚には当然、「自分が離婚したい」場合と「相手が離婚したがっている」場合の2パターンがありますよね。そして相手から離婚を迫られる場合、意外にも「突然、別れを切り出される」女性が多いようです。

えっ!?喧嘩をしたりとか、普段から険悪な雰囲気…とかではなくて?

正確に言うと、女性にとって「突然のこと」であって、ふたを開けてみれば男性側はずっと考え続けていた、というケースがほとんどですね。確かにここ半年の様子を振り返ってみると、妙に残業が多かったかも…と後になって気づいてしまったり。

それって、要するに男性が不倫をしていたってことですか?

100%不倫というわけではありませんが、その可能性も決して少なくありません。特に離婚を切り出されたことに対して「突然のこと」と認識している女性の場合、その割合が高いといえますね。

つまり、旦那さんに対して無頓着ってことでしょうか…?

基本的に男性は、いくつになっても「甘えたい」「優しくされたい」という願望を強く持っています。不倫の理由も、相手のルックスや肉体関係が目的ではなく、実は単に「優しいから」という理由が大半を占めているようです。

あ、それは聞いたことがあります!

そのような願望を持つ旦那さんに対してひどく無頓着であったり、逆にお金や子育て、性生活のことで無言のプレッシャーをかけていたりすると、男性としては苦痛から解放されるために、心優しい女性を求めてしまっても不思議ではありませんよね。

う~ん、確かに女性にもそういう一面はありますからね…。そうなると離婚を切り出された場合、復縁する見込みは少ないのでしょうか?

そうとも言い切れませんよ。むしろ私のところに相談に来られた女性のなかでは、復縁に成功した方のほうがはるかに多いといえます。

そして復縁を希望するのであれば、まずは一度冷静になりましょう。責め立てたところで、むしろ旦那さんを追い詰める結果になってしまいます。大切なのは、奥さん自身が旦那さんにとって「戻りたくなる場所」=「安らげる場所」となってあげることです。

なるほど。何しろそれまでは、奥さんでなく不倫相手にその環境を求めていたんですもんね。

旦那さんが家に帰りたいと思うようになれば、不倫をうまく解消し、夫婦関係を修復できる可能性は十分にありますよ。

なんだか希望が持てますね!

では次に、「自分が離婚したい」と考える女性の相談内容にはどのようなものが多いのでしょうか?

その場合は先ほどと逆のパターンで、男性が浮気をしたことがきっかけとなり、すっかり仮面夫婦に変貌し、離婚を希望し続けるという女性が多いようです。

一度でも浮気されたら、その後はぜんぜん信用できないし…ぎこちない関係になっちゃいますもんね。

もちろんそのような状態で夫婦関係を継続するのは難しいかもしれませんが、一方で離婚後の金銭問題に不安を抱える女性が多いのも事実です。

子どもがいなくて、結婚後もバリバリ働いていた女性ならまだしも、専業主婦となると仕事を見つけることすら容易でないかもしれません。そのため、可能であれば夫婦関係を修復する方向に持っていくのがベストだと思います。

方法としては、先ほどと同じように旦那さんにとって「戻りたくなる場所」=「安らげる場所」を作ってあげることで、復縁の可能性は高まります。

確かにそれで夫婦関係が修復できれば良いですけれど…もしダメだった場合、金銭的な課題があるから、嫌でも仮面夫婦を続けなくちゃならないことになりますよね?

そうですね。ただ、安易に離婚をすることは進めませんが、そこに苦しみしかないのであれば離婚をするのも一つの方法であることに間違いはありません。

大切なのは、女性自身が後悔しない選択をできるかどうかにかかっています。確かに金銭的な課題はありますが、絶対にどうにもならないわけではありません。離婚した専業主婦が、その後仕事も家庭も十分に成功させた例はいくらでもあります。

離婚するにしてもしないにしても、本人が最も幸せになれる方法を考える必要があるわけですね。

そうですね。そしてその考えが見つかるまでサポートし続けるのが、私たち鑑定師の仕事だと思っています。

どのような夫婦にも多かれ少なかれ「離婚問題」は浮上するもの。離婚について悩んでいるけれど、相談できる人がいない、答えが見つからずに苦しんでいるという方は、すでに20万人が利用している安心のメール占いサイトに相談してみませんか?

↓↓↓↓今だけ初回無料↓↓↓↓
%e8%aa%98%e5%b0%8e%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc_500x180_02

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事