Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 『はじめてのチュウ』を外人ジャズバンドが演奏した映像があまりにカッコ良すぎるw

『はじめてのチュウ』を外人ジャズバンドが演奏した映像があまりにカッコ良すぎるw

982viewvario2015/12/10

『はじめてのチュウ』を外人ジャズバンドが演奏した映像があまりにカッコ良すぎるw

『はじめてのチュウ』といえば、誰もが一度は耳にしたことのあるキテレツ大百科のエンディングテーマ曲。独特のメロディと歌詞が印象的で、多くのアマ・プロミュージシャンがカバーをしています。一時、CMでパンクアレンジバージョンが流れていた時もありましたね。

今回ご紹介したい動画もやはり、『はじめてのチュウ』のアレンジパフォーマンス。ただし、なんとスウェーデンのプロミュージシャンによるジャズカバーというから驚きです。

動画を視聴した方の多くは、間違いなく衝撃を受けるでしょう。もしタイトルを知らされずに聴いていたら、『はじめてのチュウ』と気が付かないかもしれません。それくらい、洗練されたお洒落なメロディーに完成されています。

本格的なジャズバンドとボーカリストによる演奏は、原曲の雰囲気を一変させた大人なメロディに。

お洒落なバーに流れていても不思議でないカッコいい演奏です。ウイスキーを片手に、しんみりと聴き入りたいくらい。

同じ曲でも、ミュージシャンが変わるとこれほど違ったアレンジになるのですね。改めて、アーティストの底力を感じたような気がします。皆さんも静かな夜に、ぜひジャズ版『はじめてのチュウ』を聴いてみませんか?

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事