Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 母親の苦労が伝わった…!?生まれたばっかりで完全に「思索にふける文豪」な表情の赤ちゃん

母親の苦労が伝わった…!?生まれたばっかりで完全に「思索にふける文豪」な表情の赤ちゃん

504viewred-cb2017/02/24

母親の苦労が伝わった…!?生まれたばっかりで完全に「思索にふける文豪」な表情の赤ちゃん

「胎教」という言葉がありますね。

赤ちゃんがおなかの中にいるときから行う教育、という意味にとられがちですが、実は広い意味で言うと、

 

「おなかにいる赤ちゃんを慈しむ全ての行為」

 

を指すんだそうです。

出典 pexels

だから、話しかける・音楽を聴かせるというように直接胎児に働きかける行為ももちろんですが、

 

母親がゆったりと穏やかに、落ち着いて過ごすということ自体も十分胎教にあたるんですね。

 

 

 

息子がまだおなかにいるとき、旦那の仕事が急に忙しくなり、午前様続きという時期がありました。

 

上の子がまだ2歳前だったので、なかなかハードな毎日を送っていましたが、きわめつけになんと…

 

臨月に転勤が決定(゚﹃゚ )

 

それまで住んでいた街から260キロほど離れたところへ行くことになりました。

 

 

午前様状態の旦那が引越の準備などできるはずもなく、臨月の妊婦がほとんど作業。もうほんと、胎教も何もあったもんではありません。

 

ただひたすら、健康で元気な赤ちゃんが生まれてきてくれたらそれだけでいい、と願う日々でした。

 

 

しかしその心配をよそに、元気すぎるくらい元気に生まれてきた息子。

 

 

正直、相当心配していたのでとても安心しましたが、生後1ヶ月を過ぎたあたりから妙に「遠い目」が似合う男になり始めたのです!

もう完全に「思索にふける文豪」状態wwwwwww

眠っているときも、眉間にしわを寄せていることが多いし…

 

そういえば、エコーでもけっこうほおづえついていた写真があったんですよね(´・_・`)

 

 

やっぱり彼なりにおなかの中で感じるところがあったんでしょうか…

 

改めて、健康に生まれてくれたことを感謝しつつ、この文豪的な表情も大事にしてあげたいと思いました(笑)。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事