Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > “コケガエル”の隠れんぼ ボクがどこにいるか わかるかな?

“コケガエル”の隠れんぼ ボクがどこにいるか わかるかな?

249viewmayu2017/03/22

“コケガエル”の隠れんぼ ボクがどこにいるか わかるかな?

葉っぱや木の枝など、自分の住んでいる環境に擬態するのが上手な生き物たちは多くいます。獲物を捕らえるのに自らの気配を消し、外敵からは身を隠すために、欠かせない技術です。

カエルにも、その技に長けた種がいます。擬態するのは、コケ。緑色や赤褐色、黒褐色等の斑紋が複雑に入るイボイボを皮膚にまとった“コケガエル”です。動かないでいると、どこにいるかわからなくなるほど巧みな隠れんぼ術です。

アオガエル科に分類されるコケガエル。体長6〜8cmで、オスよりもメスの方が大型になります。別名をベトナムコケガエルといい、ベトナム固有種のカエルです。

標高800~1500mほどの山地にある、森林の中を流れる渓流沿いに生息しています。樹上性ですが、水の中にもぐる性質をもっていて、水中の岩や、水面に浮かんでいる植物の下に隠れていることもあります。

出典 dreamstime

夜行性で、昆虫類節足動物等を食べます。コオロギやゴキブリなどの比較的大きめの昆虫を捕食する、食欲旺盛なカエルです。

丈夫で飼いやすいため、ペットとして飼育されることもあり、日本にも輸入されています。驚かされると、体をボールのように丸めて死んだフリをするなど可愛い一面もあり、近年人気が高まっています。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事