Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 初めての子育てでいっぱいいっぱいのお母さんへ。「肩の力が抜けた瞬間」のお話

初めての子育てでいっぱいいっぱいのお母さんへ。「肩の力が抜けた瞬間」のお話

1994viewhaco2017/03/22

初めての子育てでいっぱいいっぱいのお母さんへ。「肩の力が抜けた瞬間」のお話

初めての子育て、それは緊張と戸惑いの連続。

子供を産んだ瞬間から始まる、「初めての子育て」の日々…今でこそ笑い話ですが、当時は本当に緊張の連続でした。

 

今まで赤ちゃんなんて触ったこともないのに周囲から私は自動的に「お母さん」と呼ばれ、何をどうしていいか全く未知の状態。

本当にあほみたいに思われるかもしれませんが、毎朝目が覚めると子供が寝ているのを確認しては

「よかった、息してる」

と安心したものです。

それくらい「初めての子育て」というのは手探りで、お母さんは毎日不安の連続なんですよね。

 

そんな日々を送っていたある日のこと。私は、子供の頭がへこんでることに気が付きました。

これはまだ骨や体の柔らかい新生児にはよくあることで、同じ方向ばかり向いて寝ていると頭に「向き癖」がついてしまうんですよね。

そのための枕なども売っているので、心配になった私は「向き癖」についてのリサーチをしていました。

そんな様子を見ていた、孫の顔を見にきていたおばあちゃん(私の母)。

おもむろに子供の布団を壁際においやりました。

いつもとは反対の方向にあっさり顔を向ける子供。

そして、おばあちゃんがこう言ったんです。

そこで私の目からウロコがばっさばっさと落ちまくりました。

そうか、この子…私とおんなじなんだ…!

 

いくら小さくて、話せなくてもいつも寝ていても、赤ちゃんだって人間。私と一緒。

そう考えたら、「未知の生き物」だった赤ちゃんが一気にリアルな存在になりました。

 

それまでは、子供がちょっと育児書とは違う行動をしただけでも不安になっていたのですが

「あんまりおっぱい飲まないなあ→おなかすいてないのかも」

「寝るはずの時間なのに元気だなあ→よっぽど楽しいんだろうな」

と、気楽に構えることができるようになったんです。

 

「そんなの当たり前じゃん」って思いますか?

いやいや、初の育児でテンパってる時期というのはそれすら分からなくなるものなんですよ。

 

今まさにテンパってるママさんには「大丈夫だよ」って伝えたいし、パパたちはそんな奥さんを理解してあげてほしいな…と思います。

全国のママさん達、合言葉は「大丈夫大丈夫」ですよ!

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事