Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 世界にたった2匹しかいない 奇跡のキツネ“ピンク・シャンパンフォックス”

世界にたった2匹しかいない 奇跡のキツネ“ピンク・シャンパンフォックス”

451viewmayu2017/04/29

世界にたった2匹しかいない 奇跡のキツネ“ピンク・シャンパンフォックス”

シャンパンのように淡いピンク色の毛と、青い目の珍しいキツネ『ピンク・シャンパンフォックス』。

カナダの農場で、約100年前に人工的に作られ、生まれてきました。アカギツネやハイイロギツネ、アルビノなどのキツネを、健康で、かつ毛色を安定させるために30年以上かけて人工配合させたのが始まりです。

そこからペット用として繁殖を目指したものの、あまり上手くいかなかったと言われます。そのため、自然界には存在しないこのキツネは、現在世界にたった2匹しか確認されていません。そのうち1匹はカナダ、オンタリオ州にいて、もう1匹は写真のキツネで「ミコ」と呼ばれ、同じくカナダで暮らしています。写真は、生後4か月当時のものです。

ピンクシャンパン・フォックスは、色素のない真っ白な“アルビノ”とは異なり、薄いピンク色になります。また、瞳の色もアルビノが赤や薄い青色なのに対し、それよりも濃い青色となっています。産まれてすぐは白色の毛をしていますが、生後5か月ごろに毛が生え代わり、徐々にピンク色に変化していくといいます。 鼻の頭もきれいなピンク色をしています。

出典 SYSAdmins.ru

写真のミコは、一緒に飼われている犬と大の仲良し。しかし、一度脱走した事があるそうです。ペットとして環境に馴染んでしまった動物は、野生で生き延びるのは難しいとされます。ミコは懸命な捜索により、生きて戻って来られたそうです。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事