Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > おとぎの国から舞い降りた天使 キノコの下で雨宿りする小さなフクロウ

おとぎの国から舞い降りた天使 キノコの下で雨宿りする小さなフクロウ

637viewmayu2017/05/24

おとぎの国から舞い降りた天使 キノコの下で雨宿りする小さなフクロウ

突然の雨、慌てて身を寄せたのは“キノコ”の下でした――。

小さなちいさなフクロウが雨宿りする、おとぎの国のような光景をおさめた奇跡の一枚。この写真は、「ジブリの世界みたい!」「癒される!」と世界中から称賛を集めました。

出典 Stanisi

このフクロウには、「ポルディ」という名前があります。写真が撮られた2015年当時、ポルディは1歳半。他の6羽の兄弟たちが孵化した後やっと殻を破り、最後に遅れて生まれた末っ子で、体も一番小さかったそうです。ポルディは、生まれて5ヶ月の時に、ドイツのターニャ・ブラントさんと暮らし始めました。彼女の職業は動物写真家で、これまでも、ジャーマンシェパードとフクロウの仲睦まじい様子をとらえた写真などが、複数のメディアで取り上げられ注目を集めてきました。

出典 Li-Day

出典 500px

写真家のターニャさんは子どもの頃から動物が好きで、動物たちと一緒に出かけては、遊んでいる彼らの自然な姿をカメラにおさめてきたそうです。ターニャさんだからこそ、動物たちが見せる無邪気な表情をカメラで切り取ることができるのでしょう。「美しさやパワー、忠誠心、勇気、友情など、動物から学ぶことは多い」と話すターニャさんの作品や、彼女が見せてくれるポルディのこれからが、まだまだ楽しみですね。

出典 500px

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事