Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 凶暴さもまたかわいい!ペットでも人気なユニークカメさん“ハラガケガメ”

凶暴さもまたかわいい!ペットでも人気なユニークカメさん“ハラガケガメ”

321viewmayu2017/07/02

凶暴さもまたかわいい!ペットでも人気なユニークカメさん“ハラガケガメ”

中央アメリカのグアテマラ北部、ベリーズ、メキシコ北部から東部に生息するドロガメ科の仲間『ハラガケガメ』。ほぼ水棲で陸にあがることはほとんどなく、池や沼に住んでいます。しかし、泳ぎはあまり得意ではないので、主に水底を歩き回って生活します。

 

体長は13~18cmと小型です。小さい割に頭は大きく、上顎の左右に1本ずつ牙のような突起があります。甲羅を裏返すと腹甲が非常に小さく、子供用の「前掛け(腹掛け)」をしているように見える姿から、名前が付きました。

ハラガケガメは、小さな見た目と裏腹にとっても気性が荒く、近づくと常に口を開け威嚇をします。また、手で持ち上げると噛みついてくるので、指を差し出すなどするのはとても危険です。でも、小さな体で口を精一杯大きく開け、敵に歯向かう姿はなんだかいじらしく、凶暴ささえも可愛く見えてきます。

そんな小さくて元気いっぱいのハラガケガメは、ペットとしても大人気。飼育にはいくつかポイントがあります。暖かい地域に生息しており、寒さに弱く冬眠はできません。寒い時期にはヒーターやなどを使い、適正水温28度前後に管理することが必要です。また、ハラガケガメは日光浴をするため、紫外線を必要とします。水棲カメ用の紫外線ライトも必須アイテムです。

 

いつも強がっていますが、ストレスに弱いハラガケガメ。怒ると自分の前足を傷つけるなど自傷行為を行うことがありますので、刺激を与えずに見守ってあげてください。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事