Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 握手会の相手は“カワウソ”!ぷにぷにの肉球とつぶらな瞳に癒されてみませんか?

握手会の相手は“カワウソ”!ぷにぷにの肉球とつぶらな瞳に癒されてみませんか?

361viewmayu2017/08/02

握手会の相手は“カワウソ”!ぷにぷにの肉球とつぶらな瞳に癒されてみませんか?

くりくりお目めが可愛い『カワウソ』は、水族館の人気者。実は、水族館でのカワウソの楽しみ方は、ただ“見る”だけではありません。なんと水槽に空いた穴から、カワウソの手が伸びてきて“握手”ができるのです。まさに、水族館のアイドルとの“握手会”。このうれしいサービスは、神奈川の「八景島シーパラダイス」や北海道の「サンピアザ水族館」など各地の水族館で実施されています。

出典 netgeek.biz

カワウソは、水中での生活を好み、泳ぎが大得意。人間の指の先ほどの小さな手には、水かきがついています。指先が器用で、水かきがあっても、人間のように物を片手で掴んだり、魚を両手で食べたりできます。雑食性で、野生下の川や湖では、岩の下などを手で探って魚やカニを食べます。そこで、このカワウソが隙間を手で探る習性を生かして“握手サービス”が始まりました。特に、『コツメカワウソ』という種はその名の通り爪大変小さく、ひっかかれるなどの心配もありません。

出典 netgeek

しかし、実際に握手に応じてくれるかどうかはカワウソ次第。握手するためのコツは、とにかく目を見ること、手を穴に入れておくことだそう。やんちゃでせわしなく動くカワウソは、人間の視線を感じると寄ってきて、パイプの中をのぞき、手があれば握手してくれるといいます。成功すると、カワウソはつぶらな瞳でじっとこちらを見つめ、ぷにぷにの肉球を差し出してくれるのだとか。想像しただけでも、たまらない可愛さです。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事