Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 動物公園で“リスザル”のベビーラッシュ!可愛すぎる赤ちゃんたちを見逃さないで!

動物公園で“リスザル”のベビーラッシュ!可愛すぎる赤ちゃんたちを見逃さないで!

71viewmayu2017/08/10

動物公園で“リスザル”のベビーラッシュ!可愛すぎる赤ちゃんたちを見逃さないで!

中央アメリカのコスタリカからブラジル南部に分布する“リスザル”は、体長約30cm、尻尾も体と同じくらいの長さで約30cm、体重は約1kgととても小さなサルです。森林に集団で生活していて、木々を飛び移りながら移動します。大人しく人懐っこい性格で、ペットとしても需要があり、サルの中ではもっとも飼育しやすいと言われています。

出典 File | UCLA

静岡県の伊豆シャボテン動物公園では、1964 年からリスザルの放し飼いを始め、その展示方法が大変人気です。雑食性のリスザルは、果物や樹液のほか特に昆虫を好んで食べてくれるため、樹木につく“害虫駆除”の役割を担っています。これにより、園内の樹木は薬剤散布をすることなく元気に育っているそうです。

出典 TripAdvisor

夏はリスザルたちの繁殖シーズン。伊豆シャボテン動物公園でも、今年は6月から7月にかけて、8匹もの赤ちゃんザルが誕生しました。生まれたばかりの赤ちゃんザルは体長10cmほどで、いつもお母さんの背中にしがみついて離れません。お乳をねだる姿もほほえましく、早速園の人気者になっています。1日2回開催しているイベント「リスザルくんごはんタイム」では赤ちゃんたちのかわいらしい姿を間近で見られるそうなので、どうぞこの機会をお見逃しなく!

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事