Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 「惑星保護官」になりたい息子のNASAに送った手紙がとっても情熱的!

「惑星保護官」になりたい息子のNASAに送った手紙がとっても情熱的!

100viewvario2017/08/13

「惑星保護官」になりたい息子のNASAに送った手紙がとっても情熱的!

NASAが地球や地球近辺の惑星をエイリアンの侵略から守るために「惑星保護官」を本気で募集しているってご存知でしたか?

まさにリアル『メン・イン・ブラック』のようで興味津々ですが、「惑星保護官」の実態とは別に、「惑星保護官」になりたく9歳の少年がてNASAに送った手紙が情熱的!素晴らしい!と話題になっています!

その手紙というのがこちら。

「僕の名前はジャック・デイヴィスです。僕は惑星保護官になりたいと思っています。
僕は9歳ですが、その仕事にふさわしいと思います。

理由の一つは、妹が僕のことをエイリアンだというからです。

それから、僕は宇宙やエイリアンの映画をほとんどすべてみています。『エージェント・オブ・シールド』もみましたし、『メン・イン・ブラック』もみたいと思っています。

それに僕はビデオゲームがものすごく得意です。

僕は若いので、エイリアンがどんなふうに考えるのか、学ぶことができます」

という内容のお手紙でした。この手紙からは、いかにジャック君が本気で「惑星保護官」になりたがっているか、という熱意が伝わってきますね!

年齢の問題があるので今すぐは無理かもしれませんが、近い将来、かれが『メン・イン・ブラック』のように街に潜伏し、エイリアンからひそかに我々を守ってくれているかもしれませんね♪

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事