Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 【絶滅危惧種】世界最小級! 指乗りサイズでかわいい“エジプトリクガメ”

【絶滅危惧種】世界最小級! 指乗りサイズでかわいい“エジプトリクガメ”

452viewmayu2017/09/27

【絶滅危惧種】世界最小級! 指乗りサイズでかわいい“エジプトリクガメ”

世界で一番小さなカメは、なんとも名前の覚えにくい『シモフリヒラセリクガメ』というリクガメ。「ヒラセリクガメ」の仲間で、甲羅のてっぺんが扁平なドーム状になっているのが特徴です。また、お尻側の甲羅の縁が反り上がっていて、雨が降ると後ろ足を伸ばして、縁に雨水を受け止め、そのまま前方に流れてきた雨水を飲んで水分を補給するという、賢い生態が知られています。最大甲長は9.8cmで、体が小さいためか、1回の産卵でたった1個の卵しか産むことができない、大変希少なカメです。

出典 Pinterest

それに次ぐ、世界で2番目に小さなカメが、『エジプトリクガメ』。最大甲長は13.1cmと、シモフリヒラセリクガメに比べるとひと回り大きいですが、産まれたての赤ちゃんの体はなんとマスカット1粒ほどの大きさ!人間の指にちょこんと乗ってしまうほどの、小さくてかわいらしいカメです。

エジプトリクガメは、エジプト、リビア、イスラエルといったアフリカの砂地や草地など乾燥した土地で、植物を食べて暮らしています。ペットとして大人気で、乱獲が相次ぎ、生息数が激減しています。さらに、エジプトリクガメの生息地の多くが、農地や街として開発されてしまい、残された草原も家畜の放牧地になり、たくさんのヤギやヒツジがエサとなる植物を食べてしまう事態が起きています。多くの国で、政府をあげてエジプトリクガメの保護活動が進められていますが、現在も個体数は減り続けています。

出典 TCMag.com

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事