Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 「フェレットオーナーの憧れ」!“アンゴラフェレット”はレベル高すぎのペット!

「フェレットオーナーの憧れ」!“アンゴラフェレット”はレベル高すぎのペット!

42viewmayu2017/10/09

「フェレットオーナーの憧れ」!“アンゴラフェレット”はレベル高すぎのペット!

犬や猫に続くほど、ペットとしても人気の高い動物に『フェレット』がいます。その歴史は古く、紀元前3000年のエジプトにまでさかのぼります。「ヨーロッパケナガイタチ」を改良した動物とされるフェレットは、十字軍によって広められ、ルネサンス時代には裕福な女性の間でフェレットを飼うことが1つの趣味とされていました。可愛い仕草や顔立ち、人懐っこさが現在まで人気を集めています。

出典 Index.hr

フェレットには、色や大きさなどによって様々な種類が存在することをご存知でしょうか。バリエーション豊富なフェレットたちの中でも、「フェレットオーナーの憧れ」とまで言われている大変珍しい種類が、『アンゴラフェレット』です。もともとはデンマークで毛皮用のフェレットとして繁殖されていましたが現在では中国に移転しています。突然変異で誕生した個体を固定させたもので、日本にはほとんど入ってきていない希少種。他のフェレットとは全く違う、独特な風貌をしています。骨格もがっしりしていて、迫力ある体つきが特徴です。ロングヘアーが「アンゴラ」の名前の由来です。

フェレットの中でも大柄で、体重2kg前後あるアンゴラフェレットは、ペット化されたフェレットの中でも野性味が強く、噛み癖が強い傾向にあります。性格も我が強く、気性も荒いうえ、骨太で力も強いので、しっかりとしたしつけが必須です。さらに、流通している数が少ないため値段が高く、初めてフェレットを飼う人や、初心者には向かないとされています。上級者向けのアンゴラフェレットですが、フェレットいちのふわふわの毛並みは他の種に代えがたい癒しを与えてくれますよ。

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事