Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > ケンカする姿もキュート!干潟の珍魚“ムツゴロウ”たちが泥試合?

ケンカする姿もキュート!干潟の珍魚“ムツゴロウ”たちが泥試合?

359viewmayu2017/12/13

ケンカする姿もキュート!干潟の珍魚“ムツゴロウ”たちが泥試合?

海の潮が引いた干潟の上に、ぴょんぴょん跳ねる謎の生き物『ムツゴロウ』。水の中を泳ぐというよりも、泥にまみれて陸上生活をしているイメージが強いのですが、これでも立派な魚の仲間で、スズキ目・ハゼ科に属しています。日本・朝鮮半島・中国・台湾に分布し、日本では有明海、八代海に暮らしています。

 

両目が頭の一番高いところに突き出ていて、周囲を広く見渡すことができるのに役立っています。干潟に1mほどの巣穴を掘って生活し、満潮時や夜間、敵に襲われたときなどは巣穴に隠れますが、昼間の干潮時には巣穴から這い出て活動します。皮膚と口の中に溜めた水からも呼吸することができますが、皮膚が乾くと生きることができません。時折ゴロゴロ転がって、体を湿らせる行動が見られます。

出典 Pinterest

初夏になると、ムツゴロウが最も活発に活動し始めます。この時期には、オスがぴょんぴょん跳ねて求愛したり、なわばり内に侵入した他のオスと背びれを立てて威嚇しあったり、口をいっぱい広げて闘ったりする様子が観察されます。飛び出たお目めで愛嬌たっぷりの顔立ちムツゴロウは、水族館でも人気者。ケンカする姿もなんだかとっても可愛くて、ついつい見入ってしまいます。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事