Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 黄金の組み合わせ!かわいくて優しく、有能すぎる“ラブラドゥードル”が人々を救う

黄金の組み合わせ!かわいくて優しく、有能すぎる“ラブラドゥードル”が人々を救う

319viewmayu2018/01/01

黄金の組み合わせ!かわいくて優しく、有能すぎる“ラブラドゥードル”が人々を救う

盲導犬や聴導犬、セラピー犬として、ペットとしてだけでなく、人々の日常に寄り添い助けてくれている犬は世界中にたくさんいます。こうした「介助犬」になることを目的とし、複数の犬種を交配して作られたのが『ラブラドゥードル』です。ラブラドールとプードルを主体として4犬種を掛け合わせています。ラブラドールの聡明で従順な性格と、プードルの抜け毛の少なさという特徴を併せ持ち、さらに、においやアレルギー反応が出る可能性が限りなく低いという、すごいハイスペックな犬種です。こうした有能なラブラドゥードルは、ある盲目の女性をきっかけとして誕生しました。

1970年半ば、ハワイに住む盲目の女性が、犬アレルギーをもつ夫と一緒にでも生活することができる介助犬を探していました。そのことを知った、メルボルンの盲導犬協会で働いていたウォーリー・コンラン氏は、女性の希望を叶えるため、アレルギーを引き起こしにくい犬種を作り出すべく、賢くて訓練能力の高いラブラドール・レトリーバーと、抜け毛の少ないスタンダード・プードルの交配を提案しました。すると、最初の交配で誕生した3頭のうち1頭が、コンラン氏の予想通り、アレルギーフレンドリーであることが判明します。その1頭は盲導犬として訓練され、無事にハワイの女性の元へと渡りました。

戌年の今年、かわいくて優しく、賢いラブラドゥードルのさらなる活躍が期待されますね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事