Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 犬は失敗をしても微笑ましいけれど…失敗したときの反応か犬と猫ではだいぶ違う!

犬は失敗をしても微笑ましいけれど…失敗したときの反応か犬と猫ではだいぶ違う!

344viewvario2018/02/05

犬は失敗をしても微笑ましいけれど…失敗したときの反応か犬と猫ではだいぶ違う!

犬と猫を飼っている漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)先生が、新しいマンガを投稿してくれました♪

今回のテーマは、何かに「失敗」したときの犬と猫の違いについて。

たしかに、同じ人間であっても、失敗を可愛らしく受け入れる人もいれば、恥ずかしくて黙り込んでしまう人もいるし、怒って誤魔化そうとする人もいます。

それでは、犬と猫の場合、どんな違いが見受けられるのでしょうか。

まずは犬の場合。

何事にも一生懸命な犬は、失敗も多い。でもその健気な様子は、周囲の人々をほっこりした気分にさせてくれます。

では、猫の場合はどうでしょう。

これは…人間にもよくいる「認めない」パターンですね。

しかも、
「失敗じゃないって…わかってるよな?」
とでも言ってそうなその最後の視線がまた堂々としたものでナイスです(笑)。

他にも犬と猫の可愛いマンガを読んでみたいという方は、松本ひで吉先生の公式ツイッターをぜひごらんください♪

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事