Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 「ひとり一つまで」意外なお持ち帰り品に 歩行者も思わずホッコリ

「ひとり一つまで」意外なお持ち帰り品に 歩行者も思わずホッコリ

135viewvario2018/02/24

「ひとり一つまで」意外なお持ち帰り品に 歩行者も思わずホッコリ

街中を歩いていると時折見かける「ご自由にお持ち帰りください」シリーズ。
製造会社の近くを通りかかると、布の切れ端だったり、障子紙だったりが置いてあって、小さい頃は要りもしないのに、なんだか嬉しくなって持ち帰ったものです。

しかし、とある雪の降る街では、次のような「お持ち帰り品」があったようです。

「ひとり一つまで」の案内板とともにあったのは、小さな植木鉢。何に使うのかと思いきや、案内板にあるように「雪だるまの帽子」用なんですって!

これは雪の降る待ちならでは。こんな案内板があったら、思わずホッコリしちゃいますね♡

こちらのお持ち帰り品を用意してくれたのは、アーティストのRIKUCCH(@rikucch)さん。やっぱり、アーティストは人の喜ぶモノがちゃんとわかってるんですね♪

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事