Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > いつも眠そうな顔にほっこり ウサギじゃないよ!砂漠の“ビスカーチャ”

いつも眠そうな顔にほっこり ウサギじゃないよ!砂漠の“ビスカーチャ”

354viewmayu2018/03/23

いつも眠そうな顔にほっこり ウサギじゃないよ!砂漠の“ビスカーチャ”

南米のアンデス山中や、ペルー・アルゼンチンなどに生息している『ビスカーチャ(ビスカッチャ)』は、ウサギのような長い耳ともこもこの分厚い毛並み、くるりとカールしたしっぽが特徴的な動物です。別名「アンデスウサギ」とも呼ばれますが、ウサギの仲間ではなく、齧歯類に属していて、つまり分類上は“大きなネズミ”です。

ほわーんとした表情をしていますが、見た目によらず、山岳地帯など高地の、過酷な環境下に暮らしています。酸素濃度が薄いので、夜間の気温は−15℃以下にもなり、時には塩湖も凍りつくほどの寒さです。厚い毛皮と多い赤血球のお陰で低酸素や寒さに耐えています。体力を無駄に消耗しないよう、普段はじっとしています。いつも眠たそうな顔をしているのは、夜行性だから。でも、一度敵の気配を感じると、岩の上を素早く飛び回って巣穴に逃げ込みます。実はとっても足が速くて俊敏なのです。いつも巣穴に隠れていますが、陽の高い時刻には、日光浴をするために外に出てきます。こうして血の巡りをよくすることで、体を温めています。草食のビスカーチャにとって、乾燥地帯でエサを探すのは楽ではありませんが、生きるために必要な水分は草から摂取するなど、砂漠に適応した体になっています。

眠たい目をこすりつつ、日向ぼっこに出てくる砂漠のビスカーチャ、見ているだけでほっこり和むかわいい動物ですが、いざという時にはちゃんと動けるところをみると、意外としっかり者みたいです。

出典 Def Animo

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事

Vario(ヴァリオ)
Assign a menu in the Left Menu options.
Assign a menu in the Right Menu options.