Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > ピスタチオみたいな鳥!日本でもペットにできる珍しい動物“カンムリシャコ”

ピスタチオみたいな鳥!日本でもペットにできる珍しい動物“カンムリシャコ”

515viewmayu2018/05/31

ピスタチオみたいな鳥!日本でもペットにできる珍しい動物“カンムリシャコ”

キジ科に属する「シャコ」という鳥の仲間のうち、とくに美しいとされる『カンムリシャコ』。オスとメスでは体の色合いがかなり異なっていて、名前にある“カンムリ”は、オスの頭に生えている赤色の冠羽からきています。オスメスともに、目の周りから後ろの方にかけて皮膚が露出していて、赤く見えます。オスは全体的に青褐色、メスは緑色をしています。羽毛は美しい光沢をもっています。全長約26cmのまんまるな体つきで、鮮やかな緑色をしたメスは、まるで豆のピスタチオそっくり!です。

カンムリシャコは、タイ南部、マレーシア、スマトラ島、ボルネオ島に分布し、標高のそれほど高くない熱帯雨林の中に生息しています。通常、単独かつがいになって生活していますが、小さな群れを作ることもあります。食性は雑食で、落ち葉の下の昆虫を探したり、木の芽や葉、実などを食べたりしています。

日本には、大正時代から輸入されていましたが、東アジアの熱帯を原産とする鳥なので、保温しないといけないため、あまり普及はしませんでした。価格も10万円ほどと高価ですが、ちょっと変わったペットに興味がある人には、ぜひおすすめの珍鳥です。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事