Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 言葉がわからなくても通じ合える犬と…あれ?言葉がわかる猫?

言葉がわからなくても通じ合える犬と…あれ?言葉がわかる猫?

386viewvario2018/06/04

言葉がわからなくても通じ合える犬と…あれ?言葉がわかる猫?

6月13日に『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の発売を控える松本ひで吉(@hidekiccan)先生。Twitterで犬と猫と暮らす楽しい毎日の様子をマンガ形式で投稿し、大変な人気を集めています。そして今回のテーマは、犬と猫の「言葉の理解」について。

もちろん、犬や猫が人の言葉を理解できるはずがないのですが、それでも犬と猫ではこれほど違いがあるようです。まずは犬の場合。

言葉がわからなくても、いや、言葉なんてなくても、ちゃんと飼い主さんの気持ちを敏感に察してくれる犬・・・。無限の愛情をこんなところからも感じることができますね。

それでは猫の場合はどうでしょう。

言葉はわからないはずなのに、まるで文字を読んでいるかのような振る舞いを見せる猫。しかも、毒入りの可能性がある食べ物を、犬に毒味させようとする慈悲の無さ(笑)。

真実のほどはわかりませんが、もしかすると猫の日頃の様子を見ていると、どうも人間の言葉を理解しているように感じられますね・・・。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事