Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > サバンナに住む幻のネコ“カラカル”の赤ちゃんがあまりの可愛さで悶絶!!

サバンナに住む幻のネコ“カラカル”の赤ちゃんがあまりの可愛さで悶絶!!

939viewmayu2018/06/09

サバンナに住む幻のネコ“カラカル”の赤ちゃんがあまりの可愛さで悶絶!!

アフリカ大陸や中東、インドの乾燥した草原や森林に暮らす『カラカル』。三角形に尖った耳の先端に生えた、ふさふさした黒い毛のほか、眼の上にも“麻呂眉”のような黒い毛が生えているのが特徴です。夜行性でかなり警戒心が強く、生息地の自然を開発する動きにより個体数が減少していることから、めったに人前に姿を見せることがなく、「幻のネコ」と呼ばれるほどの珍しいネコです。

ネコ科の野生動物なので、立派な肉食獣のカラカル。かなり優秀なハンターで、個体差はありますが、速いものでは時速80kmもの猛スピードで駆け、獲物を仕留めます。さらにすごいのが、ジャンプ力です。反射神経も抜群で、地上から3m上空を飛ぶ鳥たちにも、ジャンプで襲いかかり、数羽まとめてゲットしてしまうこともあります。ハイエナやジャッカルなど、自分より大きく強い動物が狙っている獲物も、取り合うように捕まえようとします。ライオンに立ち向かっていくほど負けん気の強い一面は、迫力があります。

出典 STOCK PHOTO

カラカルは、性成熟したオスとメスにより、年間を通して生殖が行われます。一度に1~6匹の赤ちゃんが生まれ、9~10ヶ月ほどで親離れをし、厳しい自然の中を一匹で生きていくことになります。どんなに獰猛な一面があっても、さすがはネコ科動物のカラカル。赤ちゃんは、他に類を見ないほどの可愛さです。ちょっと変わった鳴き声も魅力的で、きっとあなたもメロメロになりますよ!

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事