Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 都会の人は冷たい…でもニューヨークの電車で心温まる光景が♡

都会の人は冷たい…でもニューヨークの電車で心温まる光景が♡

21viewvario2018/07/10

都会の人は冷たい…でもニューヨークの電車で心温まる光景が♡

「都会の人は冷たい」。そんな風に揶揄されるのは、世界中どころも同じようです。確かにのんびりした田舎町に比べ、忙しい都心部ではなかなか周囲の人に目を配る余裕がなく、見方によっては冷たく映ることも少なくありません。

しかし、もちろん都会にだって、温かく人間味あふれた光景はたくさん広がっているものです。たとえば、ニューヨークの電車での出来事。デニス・ウィルソンさんがふと顔を上げると、そこには2人の男性がいて、何やら会話をしていました。

黒人の男性が手にしていたのは、赤点を取ってしまった子どもの数学のテキスト。子どもに勉強を教えてあげたいのだけれど、自分自身も内容が分からず、困っていたのです。

すると偶然隣に居合わせた男性が、そのお父さんに声を掛けました。というのも、実はその男性、元数学の教師だそうで、もしかしたら助けられるかもしれない、とのこと。

そういうわけで、電車の中でしばらく、元教師の男性がお父さんに数学を教える、という状況が続きました。先生はやはりプロということもあり、クイズを出したり、わかりやすい例えを上げて、男性に教えていたそうです。

見ず知らずの人に声を掛けるのは簡単なことではありませんが、同じ人間同士、話してみると、実はこんな風に助け合えることがたくさんあるのかもしれませんね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事