Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > おもちゃに飽きてしまうと…いつまでも子どもの犬と 意外と大人な猫

おもちゃに飽きてしまうと…いつまでも子どもの犬と 意外と大人な猫

35viewvario2018/07/24

おもちゃに飽きてしまうと…いつまでも子どもの犬と 意外と大人な猫

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の発売後間もなく重版が決定するなど、ただいま人気絶頂中の松本ひで吉(@hidekiccan)先生。

そんな松本先生の新作が投稿されたため、早速紹介します♪

今回のテーマは、「おもちゃや遊びに飽きてしまったときの犬と猫の違い」について。飽きるというと、猫は飽きっぽいイメージがありますが、しかし犬もやはり、おもちゃに飽きるときはあるようです。

おもちゃに飽きてしまう犬。しかしそれでも、飼い主さんがたのしそうに遊んでいるのを見ると、興味が沸いてきちゃうみたいですね。人間の子どもでもまったく同じ現象が見られますが、犬はいつまでたっても子どものままみたいですね。

それでは猫の場合はどうでしょう。

飽きるというレベルを超えて、犬を投げ飛ばす猫様(笑)。しかし!意外にも大人な猫は、面倒くさいとは思いつつも、犬の面倒を見てあげています。う~ん、ツンデレ!

犬と猫で、リアクションは全然違うけれど、どっちも可愛いですね♪

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事