Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 癒し・キュート > 犬と猫を撫でるときの違い 好きにしろと言いたげな猫様も 実はまんざらでもない?

犬と猫を撫でるときの違い 好きにしろと言いたげな猫様も 実はまんざらでもない?

42viewvario2018/09/11

犬と猫を撫でるときの違い 好きにしろと言いたげな猫様も 実はまんざらでもない?

『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の第2巻の発売が決まった松本ひで吉(@hidekiccan)先生(発売日は10月12日!)。そんな松本先生が新しいマンガを投稿してくれました。

今回のテーマは、「なでられるときの反応の違いについて」。

気になる点は、犬がどれほど可愛いリアクションをとるのか。そして猫様は、なでられることを喜ぶのか、そうでもないのか。

真実を探るべく、さっそく犬の場合から見てみましょう。

はい、100点のリアクションですね♡起きているときはもちろん、寝ているときも飼い主さんのことを思って、精一杯甘えているんですね~。

さて、それでは猫様の場合はどうでしょう?

一見するとどうでもいいといった雰囲気の猫様ですが…実はまんざらでもないみたいですね。

やはりツンデレの猫様も、なでられるのは気持ちいいようです♪

さぁ、そんな楽しい松本家の毎日。前述のように第2巻の販売が決定。まだ1巻を読んでいないという方は、ぜひ書店でお求めください!

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事