Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > プロカメラマンは何故、日記に「写真」ではなく「イラスト」を掲載したのか?

プロカメラマンは何故、日記に「写真」ではなく「イラスト」を掲載したのか?

678viewvario2016/02/18

プロカメラマンは何故、日記に「写真」ではなく「イラスト」を掲載したのか?

最近の私たちの「日記」のつけ方といえば、気になるものがあったらサッとスマホで写真を撮って、
FacebookやらTwitterやらにポンと載せて、
「最高ー!」とかつぶやくのが主流ですよね。

しかし、写真のプロであるアメリカのカメラマン、カーティス・ウィクランドさんの日記は、
なんとあえて「写真」ではなく「イラスト」で綴られているのだとか!

一体彼はどうして、
ある意味で「簡単」な写真ではなく、
面倒なイラストを選んだのでしょうか?

まずはカーティスさんのイラストを見て、
その真意を感じ取ってみませんか?

my sleepy girl.(Day 70- 05/12/11)http://drawings365.com/http://www.facebook.com/CurtisWiklundDrawings

Posted by Curtis Wiklund Drawings on 2011年5月13日

リビングで眠ってしまい、ベッドまでお姫様抱っこで運ばれる。
女性の憧れの象徴的ワンシーンですが、
実はこれ、男性にとっても「憧れ」なんですよね。

イラストから優しさや愛情が伝わってきますね♪

I still learn something new about my wife every day. She is a professional painter.(Day 137- 07/20/11)http://drawings365.com/http://www.facebook.com/CurtisWiklundDrawings

Posted by Curtis Wiklund Drawings on 2011年7月21日

「僕はいまだに妻に関する新しい発見を毎日しているよ!彼女は壁塗りの天才だったんだ♪」

そうそう、夫婦になってもまだ、パートナーの新たな一面を見つけることってありますよね。
そんなとき、不思議なくらい嬉しくなります。

We're pregnant. :) I have a feeling more drawings will be coming to pick up where "The Drawings of Jordin and Me" left off:http://www.curtiswiklund.com/blog/2012/02/all-the-drawings-of-jordin-and-me/

Posted by Curtis Wiklund Drawings on 2012年8月26日

これは・・・分かりますよね?
そうです、新しい命を迎えた瞬間です♪

This parenting thing feels like we're climbing up a new mountain every single day. But baby we're doing it! And there's...

Posted by Curtis Wiklund Drawings on 2016年2月14日

これは実際に親子で登山をしているのではなく、
子育ての苦労をイラストで表現したものです。

「毎日がひどく大変な山登りのようだけど、
君たちのためなら頑張れる!」

You're still my valetine

Posted by Curtis Wiklund Drawings on 2015年2月16日

そして、これがカーティスさんの奥さんに対する愛。

「You’re still my valetine」

 

いかがでしょう?

確かに写真をカシャっと撮ってSNSに公開すれば、
1分以内で思い出を綴ることは出来ます。

でも本当にその瞬間に味わった感動や想いは、
「簡単な写真」に収まるようなものではありませんよね。

手間はかかるけれど、その分「想い」が通じることもあります。
たとえば、手作りのチョコレートみたいに。

皆さんも少しだけ面倒な想いをして、
大切な思い出を記録してみませんか?

※それにしても・・・イラスト上手いですね・・・。

参考:CurtisWiklundDrawings

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事