Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 『アメリカンアイドル』初代優勝者の歌に審査員が大号泣…その訳とは?

『アメリカンアイドル』初代優勝者の歌に審査員が大号泣…その訳とは?

1797viewvario2016/03/01

『アメリカンアイドル』初代優勝者の歌に審査員が大号泣…その訳とは?

2002年にスタートしたアメリカのオーディション番組『アメリカンアイドル』は、これまで様々なスターを輩出してきましたが、その初代優勝者は現在アメリカの代表的ポップシンガーでもあるケリー・クラークソンでした。

そのケリーさんが先日同番組に出演し、歌を披露したのですが、その歌の途中で本人が涙を流すという事態が発生しました。

その日歌われたのは、『Piece by Piece』という曲。ケリーさんは幼少時代、父親が蒸発してしまったという辛い経験があり、彼女にとって大きな心の傷となっていました。しかしその後彼女はスターになり、一人の男性と結婚して子どもも誕生しました。

そして、父親に関する辛い過去と、夫に対する深い愛情を込めた歌が『Piece by Piece』だったのです。

歌の途中で彼女は胸がいっぱいになり、涙を流し始めました。時々言葉を詰まらせながらも、その圧倒的なパフォーマンスは観客はもちろん、審査員の心も強く揺さぶります。

審査員もこの通り大号泣。それほどの感動的な歌声でした。

彼女は今2人目の子どもを身ごもっており、幸せの真っただ中にいるようです。辛い過去を乗り越え、このまま家族とともに幸福な人生を歩んでもらいたいですね♪

出典 youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事