Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 「写真を撮られる側」の愛犬が飼い主の写真を撮ったら…?飼い主の笑顔に思わず涙

「写真を撮られる側」の愛犬が飼い主の写真を撮ったら…?飼い主の笑顔に思わず涙

2488viewvario2016/03/05

「写真を撮られる側」の愛犬が飼い主の写真を撮ったら…?飼い主の笑顔に思わず涙

本当に犬を愛する飼い主さんたちにとって、愛犬は子どもであり孫のような存在。その無垢な瞳に癒され、気が付くとフォルダいっぱいに愛犬の写真ばかり撮ってしまうものです。

では、もしその愛犬が写真を撮る側に回ったら、どのような写真が撮れるのでしょうか?

こちらはマース ジャパンのペットフードブランド共同企画として行われた、PhoDOGrapher(フォドッグラファー)プロジェクトの様子。家族写真の撮影として呼ばれた飼い主さん家族のもとに現れたのは、なんと愛犬の姿。今回のフォトグラファーは飼い主さんご自慢のワンコ達だったのです♪

愛犬がシャッターボタンを押すたびに、飼い主さんたちの笑顔が溢れます。そして出来上がった写真を眺めながら、ある老夫婦は「こんなに笑った写真は初めてみました」と言いました。

私たちは愛犬たちに癒され、そして同時に、これほど優しい笑顔を愛犬に向けていたのですね。

愛の溢れた動画でした♪

出典 youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事