Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > ネズミや皮膚病が蔓延…劣悪なシェルターに閉じ込められた250頭の犬の救出劇!!

ネズミや皮膚病が蔓延…劣悪なシェルターに閉じ込められた250頭の犬の救出劇!!

980viewvario2016/03/07

ネズミや皮膚病が蔓延…劣悪なシェルターに閉じ込められた250頭の犬の救出劇!!

Dog Tales(ドッグ・テイルズ)は、2014年にカナダに開設された犬の救助・リハビリ施設です。こちらの施設では高齢犬や、虐待を受けたり障がいを持った犬の支援を行い、里親とのマッチングなども業務としています。

また、運営者がイスラエル出身ということもあり、イスラエルにおける救助活動も盛んに行っているようです。そして先日「Israel Shelter Project」と題してFacebookに投稿された動画が、18万回再生されるほどの話題を呼んでいます。

250頭の犬が詰め込まれたその施設の環境は劣悪で、ネズミがはびこり、皮膚病が蔓延。エサもほとんど与えられず、犬同士でエサを巡り争いを起こすほどでした。

そこで『ドッグ・テイルズ』はすべての犬を含め、施設を丸ごと購入することを決断。すぐさま獣医と清掃業者を導入し、環境改善を行いました。そして現地で健康状態の回復した犬を順次カナダの『ドッグ・テイルズ』本部や、イスラエルの環境の整った別の施設に送っていったのです。

『ドッグ・テイルズ』に送られた犬の多くは、無事に里親を見つけることができ、幸せな生活を送っているとのことです。また現地の犬たちも少しずつ健康状態を取り戻し、精神的にも落ち着いてきているため、最終的にすべての犬を「正常な」環境に戻せる日はそう遠くないでしょう。

『ドッグ・テイルズ』の活動はメディアにも取り上げられ、今後はさらに話題を呼ぶことになりそうです。

残念ながらこの世界には、動物を虐待することに何の感情も覚えない人々がいます。私たちがそうなったり、あるいはそれに加担したりすることのないよう、事実を真摯に受け止めていきたいものです。

We would like to take a moment to fill everyone in on an enormous project that we have taken on here at Dog Tales. The...

Posted by Dog Tales Rescue and Sanctuary on 2016年2月26日

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事