Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > ホームレスの男性が、ビジネスマンに変装して物乞いした結果

ホームレスの男性が、ビジネスマンに変装して物乞いした結果

404viewvario2016/06/30

ホームレスの男性が、ビジネスマンに変装して物乞いした結果

 

人は知らず知らずのうちに他人を見た目で判断しているものです。

同一人物でもその身なり風貌によって人々の反応が明らかに違う場合があります。
あるホームレスの男性がビジネスマン風に身なりを整えて、

街で寄付をお願いしたところ、驚きの結果が得られました。

 

 

YouTubeで多くのプランク映像を公開している「QuietAssassins」こと

ジョセフ・コステロさんがこのアイデアを思いつき、

友人でもあるホームレスの男性、サンディさんをビジネスマンに変身させました。

 

 

こちらが普段の姿のサンディさん。

 

 

伸び放題だった髪も散髪して、

ヨレヨレだったシャツからピシッとしたスーツ姿へ変身。

 

 

道行く人々に「コーヒー代を貸してくれませんか?」

「バスの運賃が25セント足らないので頂けませんか?」などと頼むと、

たいていの人は快く小銭を差し出してくれます。

 

 

中には伝えた金額より多く手渡してくれる人も。

 

 

驚いたことに、自分と同じ境遇のホームレス男性も

なけなしのお金を差し出そうとしてくれました。
さすがにこの男性からはお金を受け取れず、

事情を説明して逆にこちらから数ドルを寄付することにしました。

 

 

最終的に9.5ドルものお金を人々から頂く結果となり、驚くサンディさん。
世の中捨てたものじゃありません。

 

しかし、これはあくまで身なりのしっかりした人に対しての反応

サンディさんが変装する前はこれとまったく逆の反応だったのです。

 

 

誰も相手にしてくれずお金を渡そうとする人はいません。

冷たい言葉を投げかけ、さっさと通り過ぎる人々・・・。

中身は同じ人間なのに、見た目だけでこうも違うのかと驚いてしまう動画、ご覧ください。

 

出典 youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事