Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 空爆の続く街で100匹の猫を守り続けるひとりの男性

空爆の続く街で100匹の猫を守り続けるひとりの男性

508viewvario2016/10/13

空爆の続く街で100匹の猫を守り続けるひとりの男性

ここはシリア最大の都市アレッポ。すでに4年近くもの間、内戦が続き、街は破壊の限りを尽くされ、人々は市外、国外へと逃亡してしまいました。

しかし、そんなゴーストタウンでカメラが映し出したのは、たくさんの猫とひとりの男性。男性の名前はムハンマドさん。動物保護団体のメンバーです。

実のところムハンマドさんは今もアレッポに残り、置き去りにされた猫たちを保護していたのです。

はじめは20匹程度だった猫たちも、安全を求め集まる猫たちが合流し、現在は100匹近くにものぼるようです。

何の罪もない人々を殺戮し続ける人間もいれば、戦火の中で猫の命を守る人間もいる。まったく、不思議な世界です。

出典 youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事