Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > お父さんと猫。縮まらない距離を埋めたのは、○○だった?

お父さんと猫。縮まらない距離を埋めたのは、○○だった?

578viewvario2016/10/31

お父さんと猫。縮まらない距離を埋めたのは、○○だった?

これはあるお宅の物語。今日から1匹の猫が家族に加わることになりました。

猫の登場に、家族中は大はしゃぎ。特に猫好きのお父さんは、大喜びで、これから猫と過ごす日々を期待しているようですが・・・。

肝心の猫は、警戒心MAX!

猫を飼っている方はご存知だと思いますが、そもそも猫は人にかまわれるのが好きではありません。

あくまでマイペースな生きものですから、こんな風に大はしゃぎされても警戒するばかり。

そんなこともつゆ知らず、お父さんは一生懸命猫の気を引こうとあの手この手を尽くしますが・・・

猫はますます警戒心を高め、ソファの下に隠れてしまいます。

困り果てたお父さんは、落胆の表情を隠しきれません。しかし、それでもニャンコとの触れ合いを諦めきれないお父さんは、最後の手段に打って出ます。

それは・・・

猫の大好物『シーバ®とろ~りメルティ』。

これを見せればどんな猫も寄ってくる・・・・って、そう、実はこれ、『シーバ®とろ~りメルティ』のCMなのです。

だからこんな風に猫も寄って来て、すべてハッピーエンドに収まるわけですが・・・しかし、このCMを通じて、普段はあまり想像できない「猫の視線」で世界を覗くことができました。

相手の視線に立ってみなければわからないこともあります。猫と触れ合うときは、このCMの景色を思い出してみると良いかもしれませんね。

出典 youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事