Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > スクールバスに乗り遅れた少年 近所の家に助けを求めたところ…?

スクールバスに乗り遅れた少年 近所の家に助けを求めたところ…?

62viewvario2017/09/01

スクールバスに乗り遅れた少年 近所の家に助けを求めたところ…?

ある日のこと、ブライアン・スミスさんは誰かがドアを叩く音で飛び起きました。何事かと思い、慌てて玄関に向かうブライアンさん。すると、そこに立っていたのはひとりの見知らぬ少年でした。

実はこの少年、学校のスクールバスに乗り遅れてしまったのだそうです。そして学校まで誰かに乗せてもらおうと、すでに3軒のお宅を同様に尋ね、そのすべてで断られてしまっていたというのです。

その話を聞いたブライアンさんは、まだ歯もみがいていませんでしたが、急いで車のキーを取ってくると、少年を車に乗せて、学校まで走り出したのです!

これが少年を学校で降ろした時の映像。

無事に少年を見送ったブライアンさんは、彼の背中にこんな言葉を残しました。

「勉強しろよ、少年!!!

これこそが、俺たち大人が若者にしてあげられることだ」

・・・う~ん、素敵な大人ですね♪ 嫌な事件の多い世界で、なかなか人を信じることは難しいものですが、それでも出来ることなら、ブライアンさんのように、困っている人を助けられる人間になりたいものですね!

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事