Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 強欲なオバサンにファウルボールを取られた少年 しかし思いがけない結末が

強欲なオバサンにファウルボールを取られた少年 しかし思いがけない結末が

69viewvario2017/09/03

強欲なオバサンにファウルボールを取られた少年 しかし思いがけない結末が

レンジャーズ対ホワイトソックス戦の試合中、観客席で思いがけない事件が発生しました。問題はこちらの選手が打ち上げたファウルボール。

出典 mlb.com

観客席に打ち込まれたボールはキャッチした人のものになるため、周辺の観客たちがこぞってボールに群がります。

出典 mlb.com

そしてこのとき幸運にもボールをゲットできたのは一人の少年でした。誰もがかれのラッキーをお祝いしようとした次の瞬間・・・。

出典 mlb.com

いったいどんな理由を口にしたのですが、太った欲望丸出しのおばさんが、無理やり少年の手からボールを奪い取ってしまったのです。

これには少年もなすすべなく、呆然と立ち尽くすばかり。仕方なく自分の席へと戻っていきました。

すると、そんな少年のもとに、一部始終を視ていた一人の男性が駆け寄りました。

出典 mlb.com

その男性というのは、何を隠そう球団役員のブルックス・ボイヤー氏。少年のことを不憫に思ったブルックスさんは、かれにボールをプレゼントしたのです。

この光景に、観客たちは大熱狂!ブルックスさんに対する称賛の声が飛び交います。

ボールを奪い取った女性はその醜い姿をTVでさらし、ボールを奪われた不憫な少年はサプライズプレゼントを手にする・・・なんだか日本昔話のような展開でしたね。

皆さんも球場へ出かけた際は、どれだけボールが欲しくても、大人としてのたしなみを忘れないようにしましょう!

出典 mlb.com

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事