Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 超高齢出産の大ニュース!世界最高齢67歳の“アホウドリ”が奇跡の産卵!

超高齢出産の大ニュース!世界最高齢67歳の“アホウドリ”が奇跡の産卵!

193viewmayu2018/01/11

超高齢出産の大ニュース!世界最高齢67歳の“アホウドリ”が奇跡の産卵!

長く生きることは、それだけ多くの困難を乗り越えてきた証でもあります。『アホウドリ』は鳥の中でも長寿の傾向にあり、50歳まで生きた記録が残っている個体もいます。しかし、海に浮かぶプラスチック片を飲みこんだり、漁師の網に引っかかったり、クジラやサメなど海の生き物から狙われたりなど、アホウドリには、幾多の危険が待ち構えています。そんな危険を避けながら年を重ね、世界最高齢とされる67歳になるまで生きながらえているアホウドリがいます。年を取っても元気だったことから、そのご長寿アホウドリは生物学者に、「知恵」を意味する「ウィズダム」と名付けられました。

出典 Best Of Web

ウィズダムが長い人生の中で経験したのは、数々の困難だけではありません。同じつがいと生涯添い遂げることもあるアホウドリですが、長く生きすぎたウィズダムは、何度もつがいに先立たれ、多くの別れも知りました。一方で、その分多くの新しい命も世に送り出しました。今までに約35羽のひなを育てており、なんと2017年12月、つい最近になってもまた更なる超高齢産卵という大偉業を成し遂げたのです。ほとんどの野鳥にとって、生き残り、つがいを見つけ、ひなを育てるのは大変なことです。アホウドリも、数十万キロにわたる広い海でエサを求め、過酷な気象条件に耐え、ひなを育てる孤島を見つけます。そんな大変な子育ての繰り返しを、驚くべきことにウィズダムは60年もの間ほぼ毎年続けているといいます。長く生きるだけでも大変なことですが、今でも新しい命を育み続けるウィズダムの人生は、まだまだ終わりそうにありません。

 

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事