Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > まるで作り物みたい!マイナス20度の世界で見られる天然の雪の結晶

まるで作り物みたい!マイナス20度の世界で見られる天然の雪の結晶

164viewvario2018/02/17

まるで作り物みたい!マイナス20度の世界で見られる天然の雪の結晶

みなさんは雪の結晶を見たことがありますか?その形は様々で、いわゆる雪印のロゴマークのようなものもあれば、星マークのような形をしたものもあります。

ただ、いずれにしてもほとんどの人は、雪の結晶のイラストしか見たことはないでしょう。

しかし、マイナス20度を下回る極寒の世界では、あまりの寒さ故に雪が溶けず、綺麗な結晶の形を残すことがあるそうです。

北海道の糠平湖でFami(@famy2000s)さんが風景写真を撮影していたとき、カメラに舞い降りた雪のかけらを見て、とても驚かされたそうです。

そのときの写真がこちら。

ご覧のように、黒いカメラに乗った雪の結晶を、はっきりと肉眼で確認できますね!

まるでカメラのデザインのように見えてしまうほど、美しい幾何学模様を描いています。

これこそ大自然のなせる業。いつの日か、これほど美しい雪の結晶を目にしてみたいものですね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事