Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 愛は種を超える!“ミミズク”が命の恩人を翼でぎゅっと抱きしめ感動の再会

愛は種を超える!“ミミズク”が命の恩人を翼でぎゅっと抱きしめ感動の再会

883viewmayu2018/02/27

愛は種を超える!“ミミズク”が命の恩人を翼でぎゅっと抱きしめ感動の再会

潤んだまつげの男性と、翼を広げて男性に覆いかぶさる『アメリカワシミミズク』をとらえたこちらの写真。これは、命の恩人で獣医であるダグラス氏に再会したミミズクの「ジジ」が、彼をぎゅっと体いっぱい抱きしめて親愛の情を表している、感動の場面です。実は、再会といってもダグラス氏は少し出かけていただけだったのですが、それでもジジはたまらなく恋しかったのでしょう。

出典 Mashable

ジジは瀕死の重傷を負い、保護施設に運ばれました。そこにいた獣医師のダグラス氏は猛禽類を愛し、猛禽類の心を聞くことができ、そして彼らと固い絆を築き上げることができる、として有名な人物でした。ジジは頭蓋骨に大きな損傷が見られ、激しい脳震とうを起こしていました。救助員によると、車に衝突した可能性があるとのこと。さらに、人間でいうところの肺炎にあたる、アスペルギルスというカビにもむしばまれていました。死の淵をさまよっていたジジですが、ダグラス氏の献身的な治療と看護により、徐々に快方に向かい、自分でごはんを食べることができるまでに回復しました。その後、ジジの体調が安定したのを見計らい、ミシガン州にいる家族に会いに休暇を取ったダグラス氏。数日後、戻ってきたダグラス氏を見たジジは、彼の胸元にそっと寄り添い、頭を肩にもたれかけ「寂しかった!」とでも言うように翼で抱きしめました。少しの別れも惜しんで愛情いっぱいに向かってきてくれるジジに、ダグラス氏も感動し涙ぐみます。お互いを想い合う愛情は種を超えても伝わるものだと、彼らは教えてくれています。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事