Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 【絶滅危惧種】世界最大最速最長寿?!すごいぞ“ガラパゴスゾウガメ”

【絶滅危惧種】世界最大最速最長寿?!すごいぞ“ガラパゴスゾウガメ”

144viewmayu2018/03/29

【絶滅危惧種】世界最大最速最長寿?!すごいぞ“ガラパゴスゾウガメ”

南米のエクアドル、ガラパゴス諸島だけに住んでいる固有種の『ガラパゴスゾウガメ』は、世界最大のリクガメです。最大甲長は130cm、体重は最大のもので400kgほどになる超BIGな体は、人間が乗ってもへっちゃらな頑丈さです。巨体の割には実は素早い動きで、一般的なカメが最大時速0.288kmまでしかスピードが出ないのに対し、ガラパゴスゾウガメは時速3.3kmで走ります。小さな体でカサコソ素早く走り回るゴキブリと同じくらいの速さに等しいのです。最大で最速なガラパゴスゾウカメ。さらにゾウガメ種は脊椎動物の中で最も寿命が長いと言われていて、平均寿命は100歳を超えるほどです。飼育下のガラパゴスゾウガメは、175歳まで生きたという記録も持ちます。

ガラパゴスゾウガメは、飲まず食わずでも約1年程度生きることができます。乾燥した地域に生息しているので、主に草やサボテン、樹木の葉などの植物から水分を得ています。そうして摂取した水分は、甲羅内にためられるようにできています。向かう所敵なし、とっても丈夫そうなガラパゴスゾウガメですが、実は絶滅危惧種に指定されている動物でもあります。人間による、食用目的の捕獲や、人間が島に連れ込んだペットや家畜に卵を食べられてしまったこと、生息環境の破壊により数を減らしたのです。今は保護により2万頭程度まで回復していますが、保護に向けての取り組みは今後も不可欠です。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事