Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > ジェントルマンのお手本!世界一美しいシカ“アクシスジカ”の紳士っぷりに惚れる!

ジェントルマンのお手本!世界一美しいシカ“アクシスジカ”の紳士っぷりに惚れる!

122viewmayu2018/04/09

ジェントルマンのお手本!世界一美しいシカ“アクシスジカ”の紳士っぷりに惚れる!

『アクシスジカ』は、体全体に花びらが散ったような白い斑点が年中通して見られ、シカの中で最も美しいとされています。長いものでは1mに達する立派な角は、オスにだけのもので、毎年生え変わります。脚は速く、時速65kmで走ります。主な食べ物は、イネ科の草の新芽。毎年生え変わる古くなった角も食べてしまいます。これは、ミネラルの摂取のためと言われています。生活をサルに頼っているところがあり、樹上のサルが落とした葉をよく食べています。また、サルは見晴らしのよい木の上から周りを見ていて、敵が迫ってくると大声で警告してくれるので、これを聞いてアクシスジカたちはより早く逃避体制に入ることができます。逆に、サルにとっても、シカの優れた嗅覚のおかげで敵の接近を素早く察知することができ、お互いにメリットのある関係が成り立っていると考えられています。

アクシスジカは、10頭から50頭の群れを作って生活しています。一番大きく支配的なオスたちを中心に、メスや子供たちが取り巻きます。亭主関白な感じもしますが、実はとっても紳士的なアクシスジカのオスたち。無駄な戦いをすることはありません。雄同士、縄張りやメスを巡って競う時も、体や角の大きさで勝負が決まることが多く、攻撃的に角を突き合わせることは滅多にありません。繁殖期は、熱帯性気候のかなり長い期間続き、メスの発情周期は、約3週間。オスは発情しているメスを引き連れて守り続け、その間は食事もせず、メスを守ることに集中します。無駄な争いを避け、自分を犠牲にしてメスを守る、身も心も美しいジェントルマンなアクシスジカです。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事