Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 終わりかけの花を摘んで…幻想的な「アジサイの池」に魅了される

終わりかけの花を摘んで…幻想的な「アジサイの池」に魅了される

69viewvario2018/07/01

終わりかけの花を摘んで…幻想的な「アジサイの池」に魅了される

梅雨に映えるのはやはりアジサイ。アジサイの名所といえば鎌倉が有名ですが、大阪府の久安寺では、他にはない幻想的な光景を目にすることができるようです。

アジサイを美しく保つためには、花が完全に枯れてしまう前に、剪定をする必要があります。剪定された花は通常そのまま捨てられてしまうわけですが、久安寺ではちょっとした工夫をしているのです。その「工夫」というのがこちら。

終わりかけの花を棄ててしまうのではなく、池に浮かべているのです。するとご覧の通り、水に浮かぶたくさんのアジサイたちが美しく池を彩っているではありませんか。

梅雨にふさわしい幻想的な光景に、多くの人々が魅了されているようです。

・モネの「睡蓮」を連想する色彩。
・紫陽花の水葬みたいで、美しい。
・和菓子が食べたくなってきました…(´ω`)

花は儚いもの。そんな花の儚さが、雨の中で情緒をかきたてています。久安寺の近くにお住まいの方は、ぜひこの機会に美しい景色をご覧になってみてはいかがでしょうか?

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事