Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 自分でやってみたはじめて気づく 妻の心の広さに感心せざるを得ない

自分でやってみたはじめて気づく 妻の心の広さに感心せざるを得ない

69viewvario2018/08/30

自分でやってみたはじめて気づく 妻の心の広さに感心せざるを得ない

人間というのは不思議なもので、これほど立派な想像力があるにもかかわらず、本当の苦労は実際に自分が体験してみないと、なかなか気づくことができないものです。

なかでも代表的なものが「家事」ではないでしょうか?男女平等、あるいは女性の社会進出が一般的になった昨今でも、いまだに家事は女性がするものという認識が根強く残っています。しかし、家事というのはいわゆる「仕事」と同じくらい大変なもの。とても女性だけが負担すべきものではありません。

それにもかかわらず、奥さんの家事に対しうるさく口出しする男性は多いもの。mann(@iimannamii) さんもたまたま奥様が体調を崩し、自分が代わりに料理をしていた時に、ふとそんなことを感じてしまったそうです。

よく今まで妻が僕を殺さずに居られたものだなと感心している

まさにおっしゃる通り。女性というのはどういうわけか本当に忍耐強く、恐らく男性であればすぐにカッとなるようなことでも、こうして毎日我慢してくれているのです。できればそんな苦労に自然と気づきたいものですが、前述のように、なかなか自分でやってみないと気づかないのが人間というもの。

だからこそ、そういった意味でも、家事はきちんと夫婦で分担するのが良いのかもしれませんね。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事