Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > 感動・泣ける > 海に暮らす神秘的な生きもの“ウミユリ”の泳ぐ映像が美しい!

海に暮らす神秘的な生きもの“ウミユリ”の泳ぐ映像が美しい!

99viewmayu2018/09/22

海に暮らす神秘的な生きもの“ウミユリ”の泳ぐ映像が美しい!

海に棲んでいて、植物のユリに似ていることから名前がつけられた『ウミユリ』。植物なのかと思いきや、ヒトデやウニ、ナマコと同じ「棘皮動物」というれっきとした動物です。色鮮やかな“花びら”が広がったような姿をしていて、“根”や“茎”と呼ばれる部位を持つウミユリですが、植物のように根から栄養を補給して生活しているわけではありません。体の中心から伸びた花びらのような腕を使い、海中を浮遊する獲物を捕らえて食べています。岩に張り付いて波にさらわれないようにしたり、移動したりすることもできます。他の棘皮動物と同様に再生能力が非常に高く、腕はちぎれても再生します。

「生きた化石」とも呼ばれるウミユリは、主に2億5000万年前の地層から化石が発見されており、とても歴史の深い生き物であることが分かっています。水の澄んだ場所、水質の変化のない深海に多く生息しているため、肉眼で観察するのはとても難しい生きものです。古代では浅瀬にも相当の数がいたと考えられていますが、現在は生息地も限られてしまい、数が少なくなっています。ただし、化石となったウミユリは、日本各地でも数多く発見されていて、博物館や水族館で展示されていることもあります。また、海中で花びらをなびかせながら泳ぐウミユリの姿をとらえた動画がネットで公開されたものは見ることができ、その神秘的な様子は目を奪われる美しさです。

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事