Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 鼓動もまる見え!スケスケお腹のカエル グラスフロッグ

鼓動もまる見え!スケスケお腹のカエル グラスフロッグ

271viewmayu2017/03/03

鼓動もまる見え!スケスケお腹のカエル グラスフロッグ

誰でも全てをさらけ出すのには勇気がいるもの。本当の自分を隠そうと着飾ってみたり猫をかぶったり・・・。一方で自分の腹の内を全てさらけ出す生き物がいます。

 

見た目は普通のかわいいカエル、しかしひっくり返してみるとびっくり!内蔵全て、心臓の動きまでよく見せてくれる、透明なお腹のグラスフロッグです。なんと妊娠中にはお腹の卵もまる見えなのだとか。

グラスフロッグは中南米の熱帯雨林の中、湿度の高い山地に生息しています。透明の理由は外敵に見つかりにくくするため。体長2cmほどと小さく、夜行性のため、闇に紛れて身を隠すことができます。

 

霧で覆われた山地のごく限られた場所に生息しており発見されづらかったグラスフロッグ。1872年にエクアドルで初めてその存在が確認され、その後中南米各地で続々と発見、これまでに150種以上も見つかっています。

2014年にも、コスタリカで新種が発見されました。その名も「ダイアンズ・ベアハーテッド・グラスフロッグ」。両生類にとって最適とされる標高400~800mの熱帯雨林に生息していました。しかしその一帯は、両生類の皮膚に致命的な“カエルツボカビ”が最も繁殖する標高でもあり、新種の発見は大変貴重だと言われています。

 

まだまだこの世界のどこかで、新しいグラスフロッグの仲間たちが透明人間のように隠れているかもしれません。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事