Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > ギョロ目に口裂け! インパクト大のキテレツ顔“タチヨタカ”

ギョロ目に口裂け! インパクト大のキテレツ顔“タチヨタカ”

593viewmayu2017/04/27

ギョロ目に口裂け! インパクト大のキテレツ顔“タチヨタカ”

ちょっと怖いような、でも何だか“変顔”が可愛くも見えてくるような…とにかく目が離せなくなってしまう鳥、『タチヨタカ』。

足はとても短く、体の大きさに対し頭部が大きくて、3等身ほどの体つきです。ギョロっとした黄色い目玉はインパクト抜群。そして、くちばしは小さいのに、グワッと開くとガマグチのように大きな口が、顔の半分以上の面積を占めています。

出典 Taringa!

主にメキシコ南部からパラグアイにかけての中南米(西インド諸島を含む)の湿気の多い森林に生息しています。全長40~50cm。確認されているだけで7種が現存します。

一夫一妻制で、メスは木の切り株に卵を産みます。主にオスが日中卵を温める、イクメン鳥です。

 

夜行性のタチヨタカ、日中は半目を開けてほとんど動かずに過ごしています。羽は褐色、または灰色を主とした地味な色で、木に擬態して樹上生活を送っています。体を細めて、木の枝に上手になりすまし、捕食者からの攻撃を受けないようにしています。木に垂直に立って止まることから、タチヨタカ(立夜鷹)の名前も付きました。

餌は昆虫、爬虫類、小型鳥類などです。木への擬態は、気づかずに近づいてきた獲物を捕えるのにも役立っています。また、飛ぶ昆虫を狙って枝から飛び立ち、そのまま大口を開けて空中で捕食することもできます。

出典 Wikiaves

その引き込まれるような見た目からか、ベネズエラなどでは霊的な鳥として神聖視されています。確かに、だんだんクセになってきませんか?

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事