Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 【世界最速】時速400kmで飛ぶ“オオグンカンドリ”の戦闘能力がすごすぎる!

【世界最速】時速400kmで飛ぶ“オオグンカンドリ”の戦闘能力がすごすぎる!

678viewmayu2017/06/01

【世界最速】時速400kmで飛ぶ“オオグンカンドリ”の戦闘能力がすごすぎる!

はちきれそうな真っ赤な喉袋が印象的な『オオグンカンドリ』。全長1m、翼を広げると2m以上にもなる大型の水鳥です。オスは全身が光沢のある黒色ですが、メスは喉から胸にかけて白くなっています。赤い喉袋はオスだけに見られる特徴で、メスに求愛する際、大きく膨らむほどモテると言われています。

出典 Flickr

全世界の熱帯・亜熱帯に広く分布します。海に点在する島や小さな岩場を休憩や繁殖に利用しますが、ほとんどの時間は飛翔しながら生活します。かなりの長距離を飛ぶことができ、休まずに数カ月も飛び続けられる、持久力抜群のタフな鳥です。

長距離飛行の他にも、急降下や急上昇、急旋回を得意とします。特に急降下の飛翔は超高速で、その記録はなんと新幹線より速い時速420km!速いことで有名なハヤブサをおさえ、鳥の世界“最速チャンピオン”なのです。

 

しかし実は、飛ぶこと以外はダメダメです。海鳥にもかかわらず泳ぎや潜水ができず、水面に浮くこともほぼありません。これは、羽毛に油分が少なく防水性が無いためです。では、泳げないオオグンカンドリはどうやって餌を捕まえると思いますか。彼らの狩りのスタイルは「横取り」です。他の水鳥から容赦なく獲物を横取りするのです。鳥を追いかけ回し、飲み込んだ魚を吐かせるまで、高度な飛行能力を駆使して執拗につきまといます。

超高速で疲れを知らないオオグンカンドリに目をつけられたら最後、誰も逃げ切れません。さすが“軍艦”の名がつくだけある、すごい戦闘能力の持ち主です。

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事