Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 同じ人物を撮ったのにこの違い!カメラマンが抱く被写体へのイメージは、こんなにも作品に差を生むという実験がこちら

同じ人物を撮ったのにこの違い!カメラマンが抱く被写体へのイメージは、こんなにも作品に差を生むという実験がこちら

236viewred-cb2017/06/09

同じ人物を撮ったのにこの違い!カメラマンが抱く被写体へのイメージは、こんなにも作品に差を生むという実験がこちら

6人のカメラマンが、全く同じ人物1人を写真に撮ります。

出典 Youtube

このとき、カメラマンたちにはその人物が「どんな人なのか」という情報をあらかじめ教えておきます。

 

あるカメラマンは、その人物が「大金持ち」と聞き、またあるカメラマンは「元犯罪者」と聞きます。

 

その他には「ライフセーバー」、「超能力者」、「元アルコール依存症」、「漁師」。

6人のカメラマンは、同一人物に対してそれぞれが全く別のイメージを抱きながら、別々に撮影を開始します。

 

結果、写真はどうなったのでしょうか?一部をご紹介すると…

出典 Youtube

↑これは、この男性が「元犯罪者」と聞いていたカメラマンの作品。

出典 Youtube

↑同じく、「ライフセーバー」と聞いていたカメラマンの作品。

出典 Youtube

↑同様に、「超能力者」。

 

 

なんと…これほどの差が出るとは。しかも、どれも「言われてみたら」と思えるほど、「肩書き」のイメージ通りに仕上がっているのです。

 

あらかじめカメラマンが被写体に抱いていたイメージが、撮った写真にくっきりと現れる。

非常に興味深い現象が見られる実験です。

 

動画では、6種類の結果が見られますよ!

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

キーワード

カテゴリ別新着記事