Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 一般道を走るレーシングカーの車載カメラ映像が恐すぎる!

一般道を走るレーシングカーの車載カメラ映像が恐すぎる!

43viewvario2017/08/28

一般道を走るレーシングカーの車載カメラ映像が恐すぎる!

スポーツカーレースの知識が全くない私は、昔テレビでレースの映像をみた時、思ったよりスピード感を感じられませんでした。車マニアの友人曰く、それは車が速すぎるせいで錯覚を起こしているのだとか。

では一体スポーツカーはどれくらいの速度で走っているのか?そのスピード感とドライバーのテクニックを一発で確認できる動画が話題を呼んでいます。

それは、『FIA ヨーロッパーヒルクライム選手権』のサーキットを走る様子を、スポーツカーに搭載した車載カメラで撮影するというもの。ちなみに、ご存知の方もいるかもしれませんが、『FIA ヨーロッパーヒルクライム選手権』のコースは、なんと一般の公道。しかも広い道ではなく、日本の田舎町でも見かけるような山道です・・・。

時速数百キロでそんな道を走ることを想像すると、それだけで戦慄が走りますが・・・実際にカメラの映像をみてみると・・・。

出典 Youtube

出典 Youtube

まず、スタート直後からのスピード感が尋常ではありません。まるで倍速映像のように、背景がビュンビュンと後方に吹き飛ばされていきます。

そして、いわゆる山道の細いくねくね道をそのスピードのまま曲がり切るドライバーのテクニックも神業レベル・・・。

これがレーシングカーの現実のスピードなんですね・・・。ゆっくり感じるなんて、本当に私の錯覚でした。レーシングに対する意識が一変する素晴らしい動画でした♪

出典 Youtube

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事