Vario(ヴァリオ) あなたの心をくすぐるメディア。

Vario(ヴァリオ) > びっくり・驚愕 > 商品を落として謝りに来た女の子 しかしその母親はバケモノだった

商品を落として謝りに来た女の子 しかしその母親はバケモノだった

48viewvario2017/09/04

商品を落として謝りに来た女の子 しかしその母親はバケモノだった

まつりか(@R_reddot)がバイト先でいつものように仕事をしていると、一人の女の子がやって来ました。

肩を落とす彼女の手にはお店の商品が。

「商品落として壊しちゃいました…」

なるほど、何かの拍子に商品を落としちゃったようですね。大人でもときどきやってしまうことですが、少女はそれを悪いと思い、わざわざまつりかさんに知らせに来てくれたんですね。

素直な少女に感心していると、そこに母親がやって来ました。母親は女の子に向かって怒鳴ります。

もちろん、娘が商品を落としたことを叱るつもりなのだと誰もが想像したでしょう。

しかし、母親の口から飛び出した言葉に、まつりかさんは唖然としてしまいます。

「何で店の人に言うの!?」

母親は娘が商品を落としたことではなく、それを店員に告げたことを叱ったのです。

娘を叱った母親は、次にまつりかさんに向き合うと・・・

「それ買う気ないからお金払わないよ」

と言い残し、娘の手を引いて店を出て行ってしまったのだとか・・・。

もはや、呆れてものが言えないとはこのことですね。筆者としては母親がどうこうより、娘さんの行く末が心配でなりません。どうか彼女の純真な心が汚されぬまま、無事に大人になってほしいものです。

余計なお世話であることは重々承知ですが・・・そう願ってやみません。

 

カテゴリー

アクセスランキング

  • 今日
  • 今週
  • 今月
  • 累計

キーワード

カテゴリ別新着記事